• ホーム
  • 塩酸ジブカインの利点と包茎にスーパーPフォース

塩酸ジブカインの利点と包茎にスーパーPフォース

2019年12月20日

自宅でも出来る早漏予防術、それは塩酸ジブカインをペニスに塗る方法です。
一見良く分からない方法に思えるかもしれません。
その塩酸ジブカインとは、一種の麻酔であり、局部に塗る事で感度を落とす効果が現われます。
要するに早漏の男性が悩む、感じ過ぎる体質が改善出来ますので、塩酸ジブカインを少し局部に塗るだけで、セックスの際に大きな余裕が得られます。
その塩酸ジブカインを含む医薬品は一般的なお店でも市販されており、やや応用的な使い方にはなりますが、個人的に自宅内で気軽に着手出来る早漏予防術ですので、セックスの品質低下に悩む方々には最適なテクニックになるでしょう。

ただ、その便利な予防術にも弱点があります。
局部、それも亀頭の先端にお薬を直に塗る必要がありますから、いわゆる包茎の男性は、そのテクニックが施しづらい難点が出てきます。
亀頭がきちんと剥ける仮性包茎であれば問題ありませんが、一方で包皮が強力に亀頭を包み込んでしまっている真性包茎の男性は難しいのが実情です。
真性包茎の方はそのアイデアが使えませんので、内服薬のスーパーPフォース等を頼りましょう。
スーパーPフォースなら、小型の飲むタイムの医薬品ですので、自宅はもちろん、外出先であるラブホテルや恋人の家などでも気軽に使えます。
一般的な内服薬とスーパーPフォースに飲み方の違いはありません。
お湯やミネラルウォーターといっしょに服用し、その後は安静を保ち、スーパーPフォースの予防効果が出るまで待機するだけです。
服用の前後にお酒を飲むには厳しく禁じられていますので、必ず禁酒を守りましょう。
ED治療薬とPE治療薬のメリットが短時間が得られるのが、スーパーPフォースの利点であり、別々にお薬を買うよりも、手軽かつ安価です。